オーダーメイドフォトアルバム

PAPiオンラインショップはこちらから

PAPi

BIG FUN ART|大きな紙にお絵描き|フォトアリマ記念写真研究所

撮影スペシャルメニュー

熊本市&天草市のフォトスタジオ【フォトアリマ記念写真研究所】です。

スタジオ撮影だけでなく県内外への出張撮影など幅広く活動しつつ、PAPiというオーダーメイドフォトアルバムのオンラインショップも運営しております。

私が開発し、ご提案している「BIG FAN ART」という特別撮影プランをご紹介します。

BIG FAN ARTとは

記念写真の本質を突き詰めていくと不思議とこれまでにない新しい撮影プランやアルバムが生まれます。

このBIG FAN ARTはその一つです。

コンセプト

記念写真には必ず何かの背景があります。スタジオのバックペーパーかもしれないし、セットかもしれないし、ロケ撮影かもしれませんが必ず人物の後ろには背景が存在しています。

私はフォトスタジオの撮ってつけたような可愛いだけで本人や家族にとって意味のない背景やセットについて長年疑問を持っており、どんな背景が最適なのかを研究していました。

そんな時、娘が絵を描いているのをみていっそのことみんなで背景を描いてそれで撮影すれば、それはそれでいい「記念写真」になるのではないかと考えました。

私の考える価値のある記念写真の条件の一つに

素直な気持ちでストレートに思いを受け取れる

というものがあります。

最近のフォトスタジオでは背景やセットでの差別化や集客を目的とした変化が起きていて、とにかくテイストの合う可愛いものを寄せ集めているだけというものが多くみられます。

それ自体は別にフォトスタジオのセットだと割り切れば悪くはないのですが、最近はセットの激しさがましていて、冷静に見るとなんでこのシチュエーションで撮影しているんだろう?と後で見返した時に疑問をもってしまうものが少なくありません。

これでは数年後、十数年後に見返した時に素直な気持ちで記念写真を見れないのではないかと考えました。

私は極力写真の中に本人と無関係のものを入れないように撮影しています。

写真の中に移っているものの純度を高めたいと思っているから余計なものは入れたくないんです。

そんなこだわりがある私ですので、自分たちで楽しくお絵描きしたものが背景になると撮影自体もとても楽しめるし、その楽しかった思い出が純度100%で写真として残せるこの撮影プランはとても素敵なプランになると確信しました。

つまり

人によって記念写真という言葉の定義のとらえ方は違うと思いますが、私はこれも新しい形の記念写真になりうると判断しました。

メリット

この撮影プランの一番のメリットは家族で楽しい思い出が作れてそれを家宝であるアルバムとして残せるというところです。

お絵描きをしているところもスナップ撮影いたします。

私はうちの家族と実際に何度かやっていますが毎回娘が監督になって支持を受けながら楽しく撮影できています。

かなり大きな紙に書きますので子供は大興奮で喜んでくれます。

クレヨンもいろんなタイプのものをご用意しています。基本的に汚れても落としやすい子供用のものを使用します。

大きいので書き終わるまで時間はかかりますが子供は大満足してくれるでしょう。

この顔を見てください!

この背景の絵には家族にしかわからないいろいろなエピソードが含まれていますが、数年たった今でもアルバムで見返しているおかげでみんなちゃんと覚えています。

いい記念のアルバムだと思いませんか?

衣装を着たりセットで撮ったりもしていませんがこれも立派な記念写真だということがお分かりいただけたと思います。

服装について

クレヨンについては基本的に汚れにくいものを使用していますが、こういったコンセプトの撮影でもありますし、多少汚れても大丈夫な普段来ているお洋服の中でもお気に入りのものをお持ちください。

着替えもあるとよりいいと思います。

パパやママもできればお絵描きに参加してほしいので同じく汚れても大丈夫な服装がいいと思います。

必要なもの

必要な「もの」ではありませんが、事前に家族でどんな絵を描きたいか打ち合わせしてきていただくといいと思います。

クレヨンはこちらで準備したものを使用していただきますので持ってきていただかなくても大丈夫です。

撮影場所について

天草スタジオや熊本市のプライベートスタジオでも撮影可能ですが、6畳ほどのスペースをご用意いただけるようでしたらご自宅でも撮影可能です。(別途出張費が必要です)

注意点

私たちが実際に経験したことですが、子供の「これを描きたい!」はコロコロと変わっていく場合があります。親もやってみるとついつい真剣になってしまいますが、子供のための記念写真だと割り切ってお子さんの言うことを優しく「うんうん」と聞いてあげてください。

場合によっては突然飽きてしまうこともありえますし、そもそもかなり大きな紙になりますので子供だけでスペースを埋めるのは難しいと思っておいてください。

なのでパパママの参加は必須です。

大きいお兄ちゃんお姉ちゃんがいらっしゃる場合はお任せしてもいいかもしれません。

あと、子供用のクレヨンを使ってはいますが、食べてしまうのはあまりよくないと思うのでよく注意してみてあげてください。

お子さんがメインで描く場合は5歳以上がおすすめです。

まだお子さんが小さくて描けない場合はパパママが描いてあげるのもそれはそれで全然ありです。

お子さんに何を描いてほしいかききながら描いてみてください。

撮影の流れ

撮影の流れは以下の通りです。

  1. ご予約
  2. 何を描くか家族会議
  3. 撮影当日(所要時間2時間程度)
  4. アルバム制作(2、3ヶ月程度)
  5. アルバムのお届け

撮影までの家族会議もぜひ楽しんでください!

料金

〇撮影料 22,000yen(紙代込み)

〇アルバム制作料

 ・フォトブック(Mサイズ)10ページ 37,000yen

 ・デザイン台紙3面 19,800yen

お渡しするもの

 ・写真データ(スマホサイズ、1週間以内にお渡し)

 ・フォトアルバム(数か月後にお渡し)

 ・描いていただいた作品(当日お渡し)

最後に

最後までみていただきありがとうございます。

この撮影はなにやらズレてきている記念写真撮影のあり方を私なりに見つめなおした結果生まれた撮影プランの一つです。

ちょっと変わった撮影だと思われたかもしれませんが、これは記念写真の本当の価値、本質を見直した時にむしろ家族にとって既存の撮影よりも価値のある撮影になると確信しています。

家族の特別な思い出を家宝にする撮影「BIG FUN ART」

ぜひ体験してみてください!

タイトルとURLをコピーしました