PAPi PHOTO WORKS

オーダーメイドフォトアルバム

ご依頼はこちら

コラム

コラム コラム

カメラマンの息子として育ち、今は娘を持つカメラマンになった今思うことをつづっています。

コラム

プロが写真の価値を高める撮影方法教えます

熊本県の天草市、熊本市の二か所を中心に県外へ出張撮影もしている有馬写真館代表の有馬明広と申します。 1989年創業の写真館の二代目として20年ほど記念写真を撮影しているカメラマンです。 今回は記念写真の価値を高める撮影方法ということでカメラマンの立場、そして幼いころからカメラマンである父に撮影されてきた立場から私のたどり着いた答えを書き記してみたいと思います。
コラム

写真屋が売るものとは【時代とともに移り変わる写真館の価値】

写真館に写真を依頼する価値とは。決して安くはない料金を払って何を対価として得ることができるのでしょうか?フリーカメラマンやチェーン店で撮影する方が増える中それでも写真館で撮影する価値があるのかどうか現役の写真館経営者がお伝えします。
コラム

写真と手紙【デジタルとアナログ】

普段写真について考えることありますか? 私は記念写真研究家を自称して写真館も経営するプロカメラマンですので365日ずっと写真のことを考えています。 みなさんと写真に対する気持ちの温度差はあると思いますがこのような立場だ...
コラム

アルバムと表彰状【写真の価値とは】

写真は撮っているけれどアルバムにはしていないという方はたくさんいると思いますが、そのような人に対するこれは一種の警告です。家族みんなが末永く仲良く関係を保つために写真は大きな力になります。写真の大切さ、アルバムを作ることの大切さをお伝えしています。
コラム

記念写真に正解はないが間違いはある

記念写真を撮るときにはいろいろと悩むことがあるかと思います。しかしどれを選んでもいいんです。どれも正解です。でも記念写真を撮るにあたっては間違いもあります。一生ものの家宝である記念写真を撮る方にぜひ読んでいただきたい。
コラム

写真を撮るときのコツ【シャッター数について】instagramエッセイより

私がカメラマンをしている中で大人を撮る時と子供を撮る時で一番違うのはシャッターの切り方です。 子供にじっとこちらの思った通りのポーズをしてもらうのはなかなか難しいものです。 チャンスが一瞬しかない時も多々あります。 逆にこちらが思ってもない奇跡的に輝く瞬間みたいなものが突発的に起きたりもします。 それもやはり一瞬であることが多いです。
コラム

写真と記憶の話【instagramエッセイより】

記憶のコツはご存知ですか? いろいろありますがその一つに「繰り返し思い出す」というものがあります。
コラム

日本の誕生日【instagramエッセイより】

日本がいつどこで誰がどうして出来たかご存知ですか? 日本は不思議な国で学校の歴史の授業ではほとんど建国について教えないので知らなくても無理はありません。
コラム

心で撮って心で選ぶ【instagramエッセイ】

人はどんな時に写真を撮るでしょうか? ほとんどの場合は何かに心動かされたときだと思います。 つまりスマホのカメラロールに残っている写真は撮った人の心が反映された写真でいっぱいというわけです。
コラム

写真は家宝【instagramエッセイより】

聞いて何を思い浮かべますか? 大河ドラマや時代劇では掛け軸や仏像や刀など出てきますよね。 私たちは現代においての家宝はほとんどの場合「写真」だと思っております。
タイトルとURLをコピーしました